読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事ができないの烙印を押された時の気持ちの整理

上司より,私のしている仕事を他の人にしてもらおうと考えているとの話がありました。 その理由は,私の経験,知識不足によるもので,自分でも納得するところであります。 納得はするけれど,自分としては,やはり悔しいし,悲しい。 気持ちの整理が必要です…

期待される,されないの影響

人間って,周りを気にしないって,意識しても,周りの影響を受けるもんですよね。 表題の「期待される,されない」ですが,やはり期待される人は,その期待に応えようとして, 良い結果を出しますし,期待されているので,比較的良い環境も整えてもらえるの…

話し上手,説明上手とは

世の中,話し上手な人がいるものです。逆に,私は話しベタな方で,うらやましく いつも思っています。 さて,以前聞いた話で, 自分のために,自分を良く見せるために話すと言葉は止まり,相手のためを思って話すと 言葉が自然と湧き出てくるとのことです。 …

やるせない気持ちの対処法

上司部下の板挟み,上手くいかない人間関係,責任の押しつけなど,人って 不思議な生き物ですね。 お祭りで金魚すくいをして,水槽で飼うと,必ずケンカして,1ぴきが残って, 他のものが死んでしまいます。鶏小屋をみると,背中や首の毛がむしれていて, な…

評価基準とは,また,成功者が考える評価とは?

一般に評価と言えば,会社などの上司が部下の成績をつけ,昇進させることなどを考えがち である。すなわち,これは,周りの人からの評価である面が大きいと思われる。 反対に,世の中の成功者は自分の中の評価基準をしっかりと持っていて,周りとの比較に よ…

不器用な世渡りの考え方

会社等で突然,○○さん,△△をお願いって頼まれることがあります。 その時に,自分が全く経験がなくって,出来そうもない場合に皆さんはどうされますか。 私は,「全然,役に立たない(できない)かもしれないけど,いいですか」って断りを入れて, 別に良いと…

人間は考える葦である。 パスカル

素晴らしい言葉に,素晴らしい説明を見つけたので,転用いたします。 人間は考える葦である とは? - 哲学 解決済 | 教えて!goo 「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻…

あがり症で悩む大学生 (読売新聞より参照)

発表はもちろん、カラオケで歌ったりしても手足や声が震え人から心配されるほど。 頭の中は常に「よく思われたい」「バカにされたくない」という思いでいっぱいで気が張っています。大勢の前で話すと、うまく意見が伝えられなかったりします。自信がなく「消…

坂本竜馬 2

・慎重もええが,思いきったところがなけりゃいかん。慎重は下僚の美徳じゃ。 大胆は,大将の美徳じゃ。 (事をおこす時は,良く考えて,潜在意識に語りかけよ。一旦,行動を起こせば, 大胆に考えながら目標を達成せよ。) ・竜馬は船の知識から天下を動かす…

坂本竜馬 1

・格上の人に会う時は,その相手が夫人とふざける姿を思い浮かべろ。そうすれば, 論するに足らない人間に思えてくる。 ・他人に決められた通りにうすることが大嫌い。 皆が善をするなら,おのれ一人だけ悪をしろ。逆もまたしかり。英雄とは,自分だけの 道…

勝負強さの秘訣

勝負強い人になるためには,どうすれば良いのだろうか。 野球で例えると,1点差で負けている時で,9回の攻撃。ツーアウト,ランナー2,3塁。 一打逆転のチャンス。バッターは,あなたといった場面を想定してください。 思わず,自分の打撃で勝敗が左右される…

イメージが現実を創る

皆さん,こんにちわ。 メンタルトレーニングには,良いイメージをもつことが大切と言われています。 では,今回はイメージが現実を創るについて,述べます。 皆さん,スポーツ,人間関係等で良いイメージが浮かんだ時は,良いことが起き, 悪いイメージが浮…

宗教の洗脳による無限ATMと投資の共通点について

先日,しくじり先生の辺見マリさんの拝み屋による洗脳事件を拝見しました。 あまりにも衝撃的な内容であり,新年の初詣へ行って,神様に手を合わせる時にでも, 辺見マリさんのことを思い出してしまいました。 また,皆さんが神社で神様にお願いする姿を見て…

メンタルの強化について

メンタルの強化について ultra1の中高生時代は,部活に一生懸命な真面目な青年でした。やりすぎと思われるくらい,努力をしていました。しかし,結果が惨敗。ことごとく,努力に裏切られた青春時代でした。 さて,なぜ,失敗ばかりで成功できなかったのか。…

身体のコントロール方法について

身体のコントロール方法について ultra1は,身体のコントロールが苦手でした。 学生時代は,野球をしていましたが,ミスばかり。はずかしがりやで,赤面症。自分には自信がなく,かなりの弱気。本番で活躍した経験がほとんどなく,努力に裏切られる日々を過…

適切な時期に適切な経験を

適切な時期に適切な経験を 良く聞くフレーズに,”神様は乗り越えられる試練しか与えない”があります。 乗り越えられるかどうかは別として,なぜ,試練が皆に与えられるのでしょうか。それは,人が進化・成長するためには,試練が必要だからなのでしょう。ゲ…