読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あやしい彼女」を見て

韓国版のリメイクを,多部未華子が演じております。 4回,多部さんが熱唱するシーンがありまして,かわいらしくて必見です。 歌唱力もあり,透明感のある歌声で,もう一度聞きたいと思わせてくれます。 韓国,中国,ベトナムと各国でリメイクされ,大ヒット…

「素晴らしき哉,人生」を見て

住宅ローン会社を立ち上げて,地域住民から搾取する銀行から,彼らを守り, 家をもてるように頑張っている主人公。妻も,苦労をいとわず,お化け屋敷のような 住宅を自力でリフォームして,子ども4人を育て上げる頑張り屋さん。 しかしながら,住宅ローン会…

「サイドウェイ」を見て

挫折を経験しながら,人生の中盤を向かえた主人公を含む4人の一時の 出来事を,ワインになぞらえて比喩的に表現されながら,ストーリーが進んでいく。 ワインのうんちくが,次々と登場し,感心して見ていた。高級な61年物, 88年物など,何年ものがおいしい…

「さよならドビュッシー」を見て

推理小説入門との見出しがゲオで貼られており,借りてみました。 家内が突然,秘密を暴いてしまったので,がっかりしましたが,映画自体は,感動の作品 で,私的には楽しめました。クラッシックもあまり知識がありませんが,ドビュッシー,ショパン 等の音楽…

「モンスターストライク the movie はじまりの場所へ」を見て

子供にせがまれて,モンスターストライクの映画を初日から見に行きました。 家の子ですが,モンストには,不運な出来事が続いておりました。 1つめは,昨年,発売した3DS版。既に,改善されていますが,その当時は,バクが 発生してゲームができないといった…

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」を見て

ひどい二日酔い?で一晩の出来事をまったく覚えていない仲良し4人組み。 なぜ,朝のようなひどい状態になったのか。その晩,何をやった結果,このようになったのか。 また,一人足りないがどこにいるのか。部屋にいるタイガーは,なぜ? といった,不思議な…

「板尾創路の脱獄王」を見て

板尾のシュールな笑いが好きなので,借りてみた。 基本的に脱獄の重苦しい雰囲気が続き,最後に,シュールな笑いが あるといった内容。 最後のオチのために,90分は厳しい気がするが,そこをあえて, やってのけるのが,板尾の面白さなのだと思う。 興味本位…

「謝罪の王様」をみて

謝罪をビジネスとする阿部サダヲの会社の話しで,コミカルに描かれている。 謝罪テクニックが満載です。 ・20秒頭を下げる。 ・角度は90° ・相手にこびをうって,優越感を持たせ続ける。 ・一生懸命さをPR ・目上の人に,その人の人柄を紹介してもらう。 …

「神様はバリにいる」を見て

「出稼げば大富豪」,「大富豪アニキの教え」などの本のエッセンスが 盛り込まれた陽気な映画であった。 以下,紹介された教えの例 「失敗したときこそ,笑え」 「ダジャレは発想を生むし,頭の回転を速くする」 「やると決めたら,腰が据わる(自分で決めて…

「バクマン」を見て

マンガ家は厳しい争いの中で,生きていることを実感した作品であった。 給与ももらえない中,生活を支えるバイトをしながら,夢であるマンガを描き続ける 姿は厳しく,ドラスティックであり,一部の成功者には達成感であり,打ち切りとなった時 には,絶望感…

「幸せの隠れ場」を見て

実話をもとに作られた映画だそうです。 知らない方を自分の家に招き入れて,家族にするって,日本人じゃ考えられない。 アメリカでホームステイをしたことがありますが,確かにアメリカンはホームスティの生徒を 家族同様に扱ってくれたのを思い出しました。…

「ゴッドファーザーパートⅡ」を見て

暗い映画です。 復讐,暗殺,暴力とタブーが次々と現れてきます。 マイケルの言った言葉, 「仲間も所詮,損得で裏切ることがある。相手の立場に立って考えてみろ」 人間は,損得勘定で味方に付いたり,敵になったり,離れて行ったり,近づいてきたり。 得の…

「ティファニーで朝食を」を見て

オードリーヘップバーンの映画を見たくって,借りてみました。 衣装,アクセサリーは豪華だなって思いますが,時代が違いすぎて, 引き込まれることはなかったかな。 ストーリーも,理解しづらくって,ヒモやら,麻薬売買やら, アパートでの有力者との大パ…

「バタフライエフェクト」を見て

展開がスピーディな映画で,自然と引き込まれました。 未来を変えることができる,神の力をもつことはいいのか,わるいのか。 自分の好ましい未来でなければ,リセットをかける。娯楽的には良いが, 感心できませんね。 良いも悪いも,良くしていくのが,自…

「ビリギャル」を見て

20年以上前の大学受験のことを思い出しました。 大学入試の大変さがうまく表現されていました。 私の人生で最も最高の経験は大学入試で合格したことです。 合格発表で,親を車でまたせて,掲示板まで見るために行き,自分の番号が あった時に,アメフト部の…

「ちはやふる 下の句」を見て

家族が借りてきた「ちはやふる 下の句」を見てみました。 良かった言葉 「辛い時,苦しい時は,自分が一番楽しかった時のことを思い出せ(イメージせよ)」 「ちはやふるの意味は,荒々しいが軸がぶれていない状態(行動は荒々しいが,心は 穏やか,冷静沈着)」

「ゴッドファーザー」を見て

最高に好きです。この映画,若き日のアルパチーノ。目力を感じます。 まばたきなんてまったくせず,じっと相手を見ます。 レストランでは,心の動き,高鳴り,高揚感が水の音?車の音?のような音で 表現されており,ある大切な物事を実行に移す時の,緊張感…

「アメリカンハッスル」を見て

詐欺師とFBIによる騙し合いの展開が続く。 主人公アービィンのハゲ具合がおかしくふきだしてしまったが,詐欺行為は 天下一品で,貫禄抜群。機転が利き,ヒラメキがあり,詐欺の天才。 FBIの異常な欲を,詐欺の詐欺で抑えつけたといった内容。 あまり,費用…

「座頭市2003」をみて

良さがうまく理解できない内容であった。 戦のシーンでの激しさ,鋭さはピカイチでした。 ストーリーは単純で,江戸時代のやくざもの。やくざって,こういう時代の名残なのでしょうか。 日本人男子の昔ながらの厳しさも,江戸時代の武士の影響があるのかなと…

「鑑定士と顔のない依頼人」について

なかなかなかなかのサスペンスで,後味は・・・・でした。 鑑定士が寂しそうなシーンで終了でした。 酒,たばこ,女,ドラックには気をつけましょう。ハニートラップおそるべし。 サスペンスは見るのに気合いが入りますね。 また,サスペンスを見たくなった…

「WOOD JOB」について

映画鑑賞。 時間のないビジネスマンにとって,2時間程度で,自分の人生で経験できない 多くの世界を堪能できる。 また,その後の生き方にも何らかの影響を与える映画もある。 考え方が変わったり,わかるわかると納得したり。 今日,ひさびさに映画を見まし…