男気とは

男社会の会社での人間関係について,ぼやいた時,それって男気が求められているのでは,

との助言があった。

そこで,何らかの気づきがあり,その男気とは何だろうかと考えてみました。

 

男気を調べると,義理,人情といった訳がでてきます。

男社会では,義理,人情,魂でのつながり等が魅力で,そのような人間がカリスマ的な

リーダーにつながっていくと考えました。

ヤクザの世界ではありませんが,男社会とは,ヤクザの世界の程度を低くしたもので

成り立っているのではないでしょうか。

親父のためなら命を張れるし,親父は部下のためなら命も惜しくない

このような義理がたい,熱い世界を表にださなくても,お互いが感じ合い,刺激し合い

ときには冗談も言い合い,強がりを言いあい,なんとなくいいやつだな,かっこいいやつだな

と思いながら,相手を尊重していくのが,男世界のつながりってものではないでしょうか。

逆に,男を批判する言葉に女のくさったやつみたいといった表現があります。

女性からはしかられるかもしれませんが,たわいもない話しをくちゃくちゃと話して,

責任感がなく,結論にも至らず,魂も触れ合うことがない。なんとなく,相手とつながっている

ようなその場かぎりにつきあい。このような熱くない関係を,男気ある社会は,かっこ悪いと

思い,そのようにはなりたくないし,関係を持ちたくないし,尊重もできないと思うのだと

感じます。

 

カリスマ的リーダーの条件

・男気があり,物事にがむしゃらに取り組み,義理がたく,人情にあふれる人間であること。

・いつでも戦う覚悟ができていること。