「悪人」「安心」とは・・・悪魔の辞書

本日,車で移動中,ラジオを聞いていましたら,少し面白かったので,報告します。

まず,出だしでは,近頃,スマホ等の影響で大人が辞書を引く機会が減ったとのこと。

スマホ等は直ぐに引けるけど,メモをとることはないため,わかったつもりになり,実は,

わかっていないというケースが多い。なるほどなるほど,「わかるとできるは違う」とは

よく言いますね。

 

次に,書籍「悪魔の辞書」より

悪人・・・・人類を進化させるために必要な人

確かに!ふつうに周りの人を困らせてくる人。いるいる。しかしながら,この人の困った発言

に対応することで,マネジメント能力が確かに上がっていると感じます。

言い方は,悪人と悪いが,忌憚なく,思った事を言ってくる人は,世の中を進化させているの

ですね。

 

では,次です。

 

安心・・・相手の不幸を知ることで得られる気持ち。新聞の三面記事は,事故等の不幸の

    ニュースが記載されており,それを見たいため,皆,新聞を読むとのこと。皆の

    幸せが三面記事に載っていたら誰も,新聞を読まないとのこと。

これは,うーーーん,違うのではと一瞬思ったが,以前,「自分が幸せであることを理解せよ」

世の中には,自分より不幸な人がたくさんいることを理解すれば,自分がいかに幸せかを

理解できると聞いたことがあった。

これは,言い方は違うが,人の不幸を知り,自分の幸せを理解し,イコール安心するという

ことにつながると感じました。

我々はいかに幸せなのか。病気になったことのある人は,今,生きていることに感謝できる

という。そう,生きていることに感謝して,幸せを感じて生きて行きましょう(過ごしましょうね)。