「さよならドビュッシー」を見て

推理小説入門との見出しがゲオで貼られており,借りてみました。

家内が突然,秘密を暴いてしまったので,がっかりしましたが,映画自体は,感動の作品

で,私的には楽しめました。クラッシックもあまり知識がありませんが,ドビュッシーショパン

等の音楽を楽しく聞くことが出来ました。

迫真の発表会で,精魂尽きてしまうのですが,これまでの思いを演奏に乗せていく情景に

涙が溢れてきました。涙を流すとストレス解消に良いですね。